読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Random Walker Log's Log

二度と見ない系ログファイル

2017-05-28 シンプルになりたい

長く寝た(10時間くらい)。
午前中は体力がなく死んだように横たわって過ごした。

午後、少し遠くに出かけた。
本屋でカフカのネガティブな言葉集のような本を読んだ。よかった。
イオンのSIMコーナーで新しくSIMの契約もした。今までガラケースマホを併用していたが、これでスマホだけ持っていればよくなった。
新しいSIMを入れて117の時報に電話をかけ、時間経過の観察を楽しんだ。

生活を、出来る限りシンプルにしたいという願望が芽生え始めている。
RPGのように、ひとつのアイテム欄で管理できるくらいの持ち物しか持たず、現在の所持金が何ゴールドか知っていれば問題ないくらい物を買わない。自分の人生の全ての情報をコンパクトにまとめたい欲求がある。
人生もRPGのように、なぜか勇者に任命されたので魔物のボスを殺すというくらいシンプルな目的のもとに生きたいし、いい感じの目標といい感じの報酬が降ってきてほしい。何をやっても意義を感じられず、どこまでやっても報われた感じになれず、つらい。

今日もつらかった。明日は振ってきたよくない感じの目標のために、さして報酬もない仕事をやる。

2017-05-28 負

ぐっすりと寝た(9時間くらい)。
2つ夢を見て、ひとつは変わった金を拾ったことが原因で警察に追われる夢で、もうひとつは詳しくは覚えていないがどこかに出かける前に風呂に入る夢で、安心感があった。

しかし起きた時には安心感のかわりに疲れがあった。そのためほとんどの時間を無として過ごした。
掃除(無)をしようと思ったら、風呂の電灯カバー(例によって、きちんとした名前を知らない)が壊れてしまった(負)。常識的な力でしか触っていないのにプラスチックがねじ切れていたので経年劣化だろう。無償で交換してくれるはずだ。風呂場の証明がむき出しの電球というのはおっかないので、早めに連絡して直してしまいたい。

無でない出来事が一つだけあって、映画を見に行った:

BLAME!

よかった(感想がどうしても無になってしまう)。

この記事もHHKBで書いている。だいぶ操作に慣れてきた。位置を探りながら叩くとたいへんなので、自然と指がホームポジションに固定されてきて教育的だと思った。

2017-05-26 いろいろな無

あまり眠れなかった(7時間くらい)。

会社に着いた後つらい気持ちが押し寄せてきたので、気を紛らわせようと表面に無が描かれている無のジグソーパズルを無心でやった。
その後無の仕事が曖昧に振ってきたので少し考えてから帰った。

夜、表面が無のキーボードが届いた。

今これで記事を書いている。キーの位置をまだ完全に掴めていないので入力に少し時間がかかっているが、叩き心地はかなり良い。これを少ししか使わないのはあまりにもったいないので、しばらくは死なないでいることにする。なんだかんだ言って、死に関してはその程度のモチベーションしかない。生に関しても同様だけど。

今日はいろいろな無があった。明日もどうせ無しかない。

2017-05-25 うるさくなるイヤホン

遅めに起きた。

会社ではいつも通り何もせず(まずい)(何もしないのはいいことなのではという人もいるかもしれないが、気楽にごろごろしているのではなく、精神が限界状態となってグッタリしているだけなので、間違いなくわるい)。上司からの愛想のつかされを深刻に感じる。何の気力もない現状、試用期間で首にでもなれば次のステップを踏み出すのは不可能に近い。

もう嫌だ。こどもになりたい。大学院と就労の間にワンクッションとして保育園をはさむべきだと思う。保育されたい。

若干精神が加速し、散財をする。ずっとほしいと思っていた、ノイズキャンセリングイヤホンと、HHKBの一番高いやつを買った。まだイヤホンしか手元にないがとてもいい感じだ。イヤホンを外すと空調の音や人のキーボードを叩く音などがうなりを上げて聞こえてきて、この世はこんなにうるさかったのかと驚いてしまう。すでにノイズキャンセリングの状態が当たり前になっていて、普段の世界がうるさい。『真夏の夜の淫夢』の4章で、野獣先輩が水着の下で日焼けせずに白く残った遠野の肌を見て「白くなってる」と表現したような感じだ。
しかし、欲しいモノが、これでほとんどなくなってしまった。

無償の愛がほしい。買えるものなら買えたい。もうだめだ。寝る。

2017-05-24 くるしい

起きる時間:わすれた。

何もできず過ごした。
全く何もできず、このままではまずいと思い、上司に現状を伝えることにした。どういう話をしたのかはあまり覚えられていない。体が重い……
最近、自分の言動ひとつひとつがどれもこれも取り返しのつかない大変な失策に思えてくる。生きているだけで気が重い。

ハナヤマタ』を最後まで観た。いい話だったと思う。
人生もアニメのように12話で終了してほしい。

現実は今日を終了させるために布団に入ることすらままならない。起きれば布団から出ることも。
苦しい。

2017-05-23 壊れる

寝ようとしたところで、まだブログを書いていないことを思い出した。
とりあえず書く。

睡眠時間は十分に取れた。なのに昼ごろ眠くなった。お昼寝タイムの必要性を感じる。
会社では自分以外の人間はあくび一つせずやっているけど本当に眠くないのだろうか。羨ましい。
シャキっとした一日を体験してみたい。今は寝てるか眠いかしかない。

そんな状態なので勉強がうまく進むわけもなく、特に何も得ず帰った。
感情が無になってきたので、伊藤清三のルベーグ積分入門を無になりながら眺めていた。
辛い時でも数学をやれば平気になるような天才になりたかったが、凡人なので精神が壊れると数学も壊れる。

明日も頑張らない。頑張れるわけがない。

2017-05-22 ヤマノススメはよかった

ヤマノススメニコニコ動画で無料配信していたので、つい最後まで観てしまった。いい話だった。
そのため寝る時間がたいへんずれ込み、午前3時ごろ就寝、午前8時ごろ起床。一日中眠かった。

朝、無のスライド発表をやった。わかりやすい説明だったと言ってもらえてそれは良かったんだが、喋ってる自分自身まだよく分かっていないことを勉強の一環として発表しているようなものなわけで、一体聴き手は何をわかったんだろう? わかるとは? 伝達とは? コミュニケーションとは、人間とは……わからない……

社長から論文書いたら? と言われた(無理)。
修士課程を意識低く低空飛行で修了しただけの自分でも、ただ会社の指示で漫然と勉強してるだけの分野で論文なんて書けるものではないことは分かる。学術的に重要かつまだ解かれていない問題を、会社の中で行っている技術の領域と、個人的に関心の向く領域の共通部分に見出さなければならない。しかし致命的なことに、今自分が関心を持てるのは個人的な精神の危機に関することばかりだ。
神谷美恵子『生きがいについて』をまた読み始めた。ウィリアム・ジェイムズの言葉は"わかる"ものが多い。

また、プログラミングを少しやった。符号のミスのせいで1〜2時間ほど溶かした。

ask.fmで『ハナヤマタ』を勧められたので観始めている。3話まで観た。いい言葉を畳み掛けてくるアニメだ。

今日は必要以上に寝る。明日は必要以上に頑張らない。