Random Walker Log's Log

二度と見ない系ログファイル

金が減る

7時くらいに起床。

入る予定の会社に行った。今後のことなどをいろいろ話したり、本をいくつか貸してもらったりした。
仕事に関しては、やはりまだよく分からない。
その後病院に行って診察とカウンセリングを受けた。やっぱりよくわからないという話をした。診断書だけで5000円以上取られた。
帰ったらガス代の請求書が来ていて4000円以上取られた。風呂にしか使っていないうえに半月ぶんしか計算されていないはずなのに、こんなにかかるのはなぜだろう。
今日はお金がたくさん出ていった。つらい時に金が減るのは苦しい。

!!!鬱が来た!!!

夜更かししてしまい、10時くらいに起きる。

朝食をバナナ3本だけにしたらお腹が空きすぎてフラフラになってしまった。一度フラフラになると、しっかりした飯を用意する気力がなくなって昼食も菓子パン1個とかになる。食費は安くつくが体が持たないので、バナナ以外に何か食べるようにしたい。
明日は納豆を追加する。寝起きの頭でも調理せずにそのまま食べられることが大事。

昼、会社の人とやり取り(ありがたいが、休日に仕事に関する返事が返ってくるのはどうかと思う)。
会社のお金で本をいくつか買ってもよいというお達しが出たので、早速丸善でいくつか買った。さすがに抽象的な数学の本は買う口実を見つけられず、普通に業務に使えそうな本にした。機械学習の参考書や、会社のよく扱っている応用先の入門書。
会社の名前で領収書をもらう、という経験を初めてした。これは癖になりそうだ。

そうこうしているうちに、これから働かなきゃいけない、わけのわからない問題をわけもわからず解かされる日々が続くばかりの人生になる、ということへの絶望感が一気に膨れ上がってきて、部屋に戻った頃にはすっかり抑うつ状態になってしまった。
今、体、腕がとにかく重く(経験者は分かるだろう)、指だけが動いていてこの記事を書いている。困った。この状態が深まると仕事はもちろん、日常生活もおぼつかなくなる。
明日診察があるので、これを伝えなければ。

夜、かろうじて焼きそばを焼き、食べる。
風呂には多分行ける。買った本の概要だけ見て、早めに寝ることにする。

何をしていたかわからない

二度寝して10時くらいに起きる。

今日は(今日も)、一日何をやっていたかがよくわからない。やったことのいくつかを思い出すことはできる。隣の駅まで歩いて行ったり、部屋の掃除をしたり、内定先の人とメールで少しやり取りしたりした。明日の食事をスーパーに買いに行ったりもした。風呂に入るなど毎日の決まり事もいつも通りにやった。明確にこういう行動をとったと書けるのはほぼそれくらいだが、それだけで起きてから今までの十数時間を説明できるわけがなく、空白の時間に自分がどうなっていたのか想像もつかず、少し恐ろしい。

例の本に関して。あまり深入りしなくてもよさそうだ。その代わり、考えなければいけないことが増えた。
このブログや、それに紐付けされているアカウントに、どれだけ業務と関係のあることを書いて良いものか迷う。
今できているかどうかは別として、自分が得た知見や勉強たり作ったりした事物をなるべく多くの人にアクセスできる場に置きたいという欲求がある。たとえ会社の利益のために何かをやるにしても、その成果を会社の人だけに独占させることにどうしても抵抗がある。OSSをやりたがるエンジニアと多分同じ気持ちだろうと思う。会社のデータを使った結果などはここに書くわけにはいかないが、ある程度普遍性のあることなら書いてもよさそうな気がするし、だから普遍性のあることがしたい。

また風邪っぽい症状が現れてしまった。最近本当におかしい。これを書いたらすぐ寝る。

修了確定

8時くらいに起床。
大学院の修了者一覧が掲示されていたので見に行った。無事自分の学生番号があったのでほっとした。大学ですべきことは、学位記の伝達式に出席して学位記を受け取ることしか残ってない。
昼食は修論に追われていた時によく行っていたラーメン屋にした。

大学に行って戻ってきただけで夕方になってしまった。戻る途中の町をうろうろしたりもしていたけど、移動時間が本当に長い。そして交通費だけで破産しそう。3月中もあと数回東京と行き来しないといけないので、しんどい。早く定期券が欲しい。

家では課題図書を(気合と気持ちで)読んだ。SAN値が減った。
来年度からこれを理解していること前提で話が進むはずだが、自分にはもはや理解とは何かがよくわからない。amazonレビューであの本めっちゃ高評価だけどみんな何をどう理解してるんだ。不思議だ。

8時か9時くらいに起床。
今日は診療が2箇所あって、そのうち1つは初めて行くところだった。道に迷ってしまって診療時間内に行けなかったので、次の予約だけとっておきましょうということになった。次はおそらく行ける。
2箇所目に行って帰ってきたら午後3時くらいになっていた。やはりここは遠い。

PCの環境をどうしようか迷っている。以前のようにarchlinuxのデュアルブートにしてもよかったが、説明を見る限りめんどくさそうだったのでvirtualboxの少々もっさりした環境で我慢している。
もう少し、息をするようにマシンをいじれるようでないとまずい。

マーケティングは無

9時か10時ごろ起床。
今日は夕方までバナナとメロンパンしか食べてなかった。外食施設が近場にほとんど存在しない(ラーメン屋とかは無い)ので、自然と食費が落ちてくる。
大学にいた頃はどれだけ食べても脳が糖分不足を訴えていて、ラーメンとラーメンの間に"一本満足"をエナジードリンクで流し込むような生活だったのに(なぜそれで体重が増えなかったのか不思議だ)、今は驚くほどものを食べていない。それでも頭はそれなりに回るらしいので、どちらかというとストレスの処理に糖を欲していたのかもしれない。

今日は津田沼駅周辺を歩き回っていた。生活圏の近傍の具体的な地名を出すか迷っていたが、なんかもういいや。そういえば前にも幕張とか船橋とかちょいちょい千葉の地名出してたしな。特定してウチに来てくれたらバナナとインスタントコーヒーなら出してあげるよ。それで、あの辺りは大きい商業施設がいくつも乱立していて買い物だけなら全く困らなそうだ。特に丸善があるのが素晴らしい。

科学哲学入門―科学の方法・科学の目的 (Sekaishiso seminar)

科学哲学入門―科学の方法・科学の目的 (Sekaishiso seminar)

買った。入門(簡単とは言ってない)という学術書あるあるの本らしいが、定番っぽいので。
会社指定の(マーケティングの)本、まあ別に書名出しちゃっていいか……こいつを少しずつ読んでいるが、「正しい」「本質」「真理」といったワードがあまりに雑に飛び出してくるので、読んでるうちに自分が正しさだと思っていたものがだんだん信じられなくなってきた。あの本については、こないだの飲み会で、確かに科学的ではないがマーケティングの知識なしに理解するのは難しい本であるというコメントを得た。端的に言って俺にとって科学的でないといったらつまりテキトーこいてるってことで前提知識の問題ではなさそうに思われるんだが、あの世界ではあの世界の真理論が成り立ってるのかな? それならちょっと興味深いな。後半部の数式がたくさん出てくるところも、数学的手続きをろくに踏まずに数式いじりに終始していて、そのくせ数学的に証明されました! とか誇らしげに宣言し始めてとても印象が悪い。"元ネタ"の論文見たほうが早いんでは? と思えてきた。
そんな感じでわけがわからなくなってきているので、一度会社の人にhelp出してみてもいいかなと思っている。

他は、courseraのweek4を終えた。手書きの数字を認識させるという、機械学習といえばこれというイメージのあった課題をやれて嬉しかった。
機械学習でこないだの人に進められた本がもう一冊あったため、それも読み始める。もう3月になった。この時間にできることは多くない。
本当は、代数とか圏論とか一見意味無さそうな勉強だけして過ごしたかったが……

眠りっぱなし

昨日は午前3時くらいまで目が覚めていて、午後4時くらいまで眠りっぱなしだった。
風邪(毎日のように風邪の症状があるが、いつ治ってくれるのか)と酔いが重なって非常にだるかったが、だるくて余計な思考をせずに済んでいるおかげか、精神状態が少しましになっていた。

courseraの第四週を途中までやった。ニコ生で大塚英志のオンライン講座をやっていたので見てみた。
live.nicovideo.jp
パターンに沿った物語の作り方について。

今日はほとんど寝ていたので、ちょうど今日付が変わるところだけど、まだ夕方のような気分でいる。
だるさも治りきっていないので、またたっぷり寝ないといけないんだけど。