Random Walker Log's Log

二度と見ない系ログファイル

20150406 院の講義始まる

今日は大学院の講義の初日だった。なんとか時間通りに席につけたが、初日だけあって人で溢れかえっていた。
奥のほうに座って少しすると先生が入ってきて成績評価の話を始めた。

せんせい「えーっと、確かこの科目って、○△×(コースの名前っぽい)の人は取らなきゃいけないものなんですよね、でも興味ない人いますよね……」

せんせい「その……興味ない授業にわざわざ出席するよりも、もっと有意義に時間を使ってほしいんですよね」

せんせい「だからレポートには出席しないと解けないようなのは出しません」

思い切りすぎだろ!! ありがとうございます!!
でも面白そうなので出席はしよう。
第1回は可積分系という分野の概観と講義予定を説明するだけで終わった。入門者向けの科目なので、細かい証明などは扱わないらしい。次回は佐藤理論とKP階層の話。佐藤幹夫、こんなところにも出てくるのか……。


講義が終わったらキャンパスを出て昼食をとり、紛失したまま放っておいていた生協の組合員証の更新手続きを済ませ、学部時代にもお世話になった保健センターの予約をとっておいた。
それから計算機のアカウントも欲しかったので、アカウント取得に必要な講習会に出た。講習会とは名ばかりで実際は説明ビデオの上映会だった。
SNSでの攻撃的な発言は控えましょうという話になった時、攻撃的な発言の例として、

 「死ね! この2次元アイコン野郎!」

卵アイコンがリプライしているのがデカデカと表示されて趣深かった。

図書館で少し調べものをしてから、ちょっと読んでみようと思っていた『職業としての学問』を借りて帰った。今少し目を通したんだけど、100年前のドイツの話なのになんだろう、このあるある感は……