Random Walker Log's Log

二度と見ない系ログファイル

20150420 ソビエトロシアでは、田んぼの水があなたの様子を見に来る

月曜1限の聴講は、今週もかなわなかった。それどころか、寝坊して2限にも遅刻した。KP階層の話をやっていたらしいが、途中からだったので計算過程しか見られなかった。

午後にちょっとした手続きを済ませた。まず履修登録が今日からだったので登録しておいた。選択科目は結局6コマに落ち着いた。月火木に1コマずつ、金に3コマ、水にセミナー。
指導教官の許可を先週末にもらえたので、数理のアカウントにもようやく登録できた。院生室のパソコンから申請して、登録手続きは別室で係の人に頼まなければいけない。手続きはすぐに済んで、メールシステムなどの簡単な説明を受けた。ArchLinuxを使っていると言ったらかなり珍しがられ、スキルがあるならコンピュータの実習科目のTAやってみたらと勧められた。TAの募集ってもうほとんど終わってたような…・…。来学期か来年に見てみよう。
手続きから20分くらいして無線LANにもつながった。院生室でtwitterでも見ようと思ってドアを開けたら、歓迎会で会った同期と知らない人がいた。歓迎会の時に、先輩が「今日は来てないんだけどD2にスゴい人がいて、質問すれば本当になんでも答えてくれる」と言っていたのだが、名前を聞いたら彼がそのスゴい人だった。トップクラスの人はだいたいそうだが、フレンドリーで話しやすい感じだった。プリンターの使い方を教えてもらった。

図書館と家とどっちで勉強するか少し迷って、家に戻ることにした。途中ものすごい雨が降ってきたので、帰って正解だった。戻ったら急に眠くなってそのまま20時くらいまで寝てしまった。それでこうして眠れずに深夜にブログを書いている。セミナーの準備はやはりほとんどできていない。証明にちょくちょくD-Sに載ってる定理が使われているが、これをいちいち証明していたら時間が足りなすぎる。定理ひとつ証明して終わりならいいが、どれも依存関係が絡み合っていて結局何十ページもフォローしないといけなくなる。一部やばい積分が出てくる。さすがに、発表の1回のためにやばい積分の一般論から始めるのはしんどい。
明日は研究倫理の試験まである。なかなか気の休まる日が訪れない。