Random Walker Log's Log

二度と見ない系ログファイル

20151106 ひたすら自主軟禁

今日はamazonから本が届くのを一日中待っていた。午前中に来ればいいかなと思っていたのに来たのは日が沈んでからで、しかもポストに投函されていたので待機する意味がなかった。
一日引きこもってみるとあらためてこの部屋の狭さと息苦しさがわかる。再来年の春まで耐え切れるだろうか?
自分は狭いところが好きだから平気だと思っていたけど、一時的に狭いところに入るのが好きなだけで狭いところで暮らすのは普通につらかった。

ちなみに買ったのはこれ:

日本語の作文技術 (朝日文庫)

日本語の作文技術 (朝日文庫)

部屋の中では数学の勉強をしたり、いやな考えに圧倒されたりしていた。
ほとんど人のいなさそうな分野にアタリをつけて少しかじってみるも、やっているうちに問題設定にそのものに疑問を感じてしまった。研究テーマ未だ定まらない。
前々からやろうと思ってた絵の練習の時間が取れていたはずなのに全くやっていない。
いやな考えに圧倒されている時間が長すぎて、それがよくないというところまでがわかっていて、そこから先がわからない。

所持金を増やしたくなったので大学の求人からアルバイトに応募している。
面接の時間は17:30であってるよな、と思って電話した時のメモを見てみたら19:30と書かれていた。もう録音機が欲しい。自分の聴覚と記憶が信用できない。
19:30と7時半が混ざっただけだと思いたいが果たして……