Random Walker Log's Log

二度と見ない系ログファイル

20151130 おじいちゃんとおばあちゃんの顔が見たい

水木しげるが亡くなったというニュースを見た。この間も、サザエさんの中島役の人が亡くなったとか聞いた。やなせたかしが死んだのもけっこう最近だったような気がする。子供の頃から親しんでいる作品の作者や関係者がどんどん死んでいく。死んではいないけれど、ドラえもん役の大山のぶ代認知症が進んでいて仕事への復帰は絶望的だろう。
30代のクリエイターが激務の末に早死するニュースもけっこう見る。同年代の有名人の訃報を見るようになる日もそんなに遠くないんだろう。
数学者もどんどん死んでいる。名著『線型代数学』を書いた佐武一郎は去年亡くなった。線型代数学は数IIICを予習し終えて次の課題に飢えていた高校当時の自分が、大学の数学で最初にやるのは線形代数で、線形代数の教科書で一番有名なのはこれだから、と買って後悔した、初めて触れた(学問としての)数学の本だった。修学旅行にも持っていった。グロタンディークが死んだのも去年だった。代数はからっきしなので彼の業績はぜんぜんピンとこないんだけど、今生きてるすごい数学者といえばグロタンディークっていうイメージがあったのでショックがあった。
自分が身近に親しんでいた世界、憧れていた世界の人物がどんどん過去になっていく。身近といえば自分の家族は、小さい頃に父方の祖父が亡くなって以来いちおう元気ということになっている。特に母方の祖父母は2人とも健康的な人なので死ぬイメージが湧かない。
とはいえもうかなりの年なので、やっぱり死ぬんだろうな……2人は周りの大人との不和が耐えなかった子供時代に唯一(2人だけど)味方してくれた人だったから、死んだら喪失感すごいだろうな……というかもう何年も顔見てないしこのまま死なれたら後悔すごいだろうな……今年ぐらい正月に帰省しようかな……、というのをハッカドール9話を見ながら思った。なぜ?