Random Walker Log's Log

二度と見ない系ログファイル

20151205 激辛つけ麺

アルバイトの帰りにつけ麺を食べた*1twitterで辛くて美味いという話を聞いたので。

店員さん「辛さ、どうしますか?」

nloglogn「調節できるんですか?」

店員「はい、この中から」

って後ろを見たら、看板に

激辛
大辛
普通
やや辛
ひかえめ

って書かれていたので、

nlog「じゃあ激辛で」

と頼んだ。辛さの選択肢が与えられたら、一番辛くしないと気がすまない。ココイチでも10辛にしてしまう。辛すぎて食べられないということはまずない。一番困るのは、辛さの上限が設定されていない場合で、以前一蘭でどれだけ辛くしていいか分からずに50倍を頼んで一日中腹痛でのたうち回ったことがある。しかしそれも昔の話で、今は10倍か20倍までしか頼めなくなったらしい。よいことだと思う。

f:id:nloglogn:20151206013530j:plain
すする まる弐, 肉辛つけ麺 激辛 大盛り

唐辛子だけではなくて、山椒かな? すこし痺れるような辛さもあった。麺の上に豚のバラ肉が乗っていて、これがスープにかなり合っている。ここのところ辛いものといえば中本か、炒め物に無造作にデスソースを突っ込んだ料理のようなものばっかりだったので新鮮だった。もっといろいろ行きたい。

*1:必ずしもアルバイト先に近いということを意味しない