読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Random Walker Log's Log

二度と見ない系ログファイル

壁を持ち歩きたい

早起きしたせいで一日眠く、ようやく寝ていい時間帯になってきたと思った時には眠気が収まっている。睡眠難しすぎる。
とにかく、人生に変化が欲しいという気持ちで頭が動いている。一方で、閉塞感や虚しさもそのまま残っていて、ふとした拍子にをれらを自覚してしまうと一気に重力が5倍くらいになる。壁に頭を叩きつけると元に戻る。つねに叩きつけられる壁が欲しい。風呂入って寝る。