読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Random Walker Log's Log

二度と見ない系ログファイル

少し減速

池の近くで休んでいたら70代くらいの男の人に声をかけられた。普段は少し遠いところに済んでいるが時々散歩にここまで来るらしい。しばらく話をしたら、これも何かの縁だから、と言われて学食で昼食をご馳走になった。
その人は元国語教師だった。ちょっとしたきっかけで教師をやることになったら、安定しているし普通のサラリーマンよりも高給なので、この道を選んだのは正解だった、という話を5回以上していた。
俺は老人の話を聴くのは好きな方だけど、同じ話を一度に4回も5回も聞かされるのは好きじゃない。でも老人はだいたい同じ話を一度に4回も5回もする。そういう人生を生きていて、そういうふうに人生を終えようとしていて、それを生きてるうちに誰かにしゃべりたくて仕方ないんだろう、たぶん。
そういうことがあったんで、今日は減速した。
予定より早く退職したので年金が思ったより少ないという愚痴も4回くらいしていたが、年金かあ、俺にももらえる時が来るんだろうか? それまで生きているか分からないし、数十年後に年金というシステムが残っているかも分からん。