読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Random Walker Log's Log

二度と見ない系ログファイル

雨に打たれていた記憶と、メールを書いたり事務処理していた記憶しかない。
今日は特に気分が悪くて、風が当たるとか腕に木の枝が触れるとか、同じ部屋に人がいるなどちょっとしたことがストレスになって心臓や脳にガンガン響いてくる。
ダメージを受ける閾値が低くなって、生活全体がダメージになって、生きるだけで生きる力を失う。消耗するというのはこういうことをいうんだと感じる。
消耗している。
一方で事務処理が進んでしまったので、人生が加速してしまう。心が置いてけぼりになって、後ろからぼんやりと人生を見ている。
ゆっくり進むと思っていた選考が予想の数倍のハイペースになって、じっくり勉強しながら挑む予定だったのが一気に崩れた。どうなるんだろうね、これ。置いていかれた人生は全部他人事に見える。