Random Walker Log's Log

二度と見ない系ログファイル

意識が飛ぶのが怖い

8時頃起床。院生室がいつもより空いていたので、ルービックキューブを回したり筋トレしたりガルパン見たり比較的自由に過ごした。

吉祥寺に行って「北極の冬」を堪能する。腹を壊す。
修論、詰まっていた部分が(主に指導教官パワーによって)2箇所ほど解決する。しかし腹痛で書き進める気力がわかず、出典のみ書き足して終える。
そろそろイントロダクションの部分を書いておきたいと思っている。長い英文を書かなければならないのでエネルギーが要る。数学の部分は最悪、ここまでしか示せなかったので、それ以降は今後の課題ということで、とごまかせるが、背景の説明は最初から決まっているので省略できない。締切間近で焦っている時に残したくない部分の一つだ。

データが直前で消えるとか意識が一ヶ月くらい飛ぶとか、本筋以外の理由で破滅するのが本当に怖い。データ消失だけは、計6ヶ所に一日ごとのバックアップを置いているので、たぶん大丈夫なはずだが……意識のほうはな……