Random Walker Log's Log

二度と見ない系ログファイル

だるい

午前に病院。発表会にとにかく行きたくなくて、もうサボって一日中本でも読もうと思って、と言って昨日借りた『カラマーゾフの兄弟』を医者に見せたらウケた。
結局発表会には行った。一応しゃべるだけしゃべって、少し急ぎ目にしゃべれば、スライドを見ながら口を自動的に動かせば終わることが確認できた。だるい。審査会行きたくない。任意の会に行きたくない。

特に勉強はせず。だるすぎるため。不動産屋から連絡が来て、審査が通りようやく次のステップに進めることになった。引越しの日まで、予定ではあと3週間くらい。気ままに図書館をぶらついて、よくわからない本を気ままに手にとってみるような暮らしも、もうすぐ終わる。これに関しては明確に悲しい。

夜、風邪の症状が少し出る。治りかけのままくすぶり続けていたのか。だるいのは風邪のせいかもしれない。カラマーゾフの兄弟は最初の方だけ(何ページまでが最初の方なのか分からないくらい長いが)読んだ。だるい。