Random Walker Log's Log

二度と見ない系ログファイル

何とも言えません

10時間ほど寝て起きる。今度は頭痛は起こらず。
ジョジョの仗助になぜか命を狙われる夢を見た。一度大ダメージを食らって心臓が止まってしまうが、奇跡的に生還して安全な場所に逃げ込んだところで目が醒めた。

起きた後、ラーメンを食べた:


一度引越してしまうと、こういう所にも気軽に来れなくなってしまう。よく世話になった飯屋で行っていないのはあと一箇所。明日行く。

図書館で借りていた本をいくつか返して、あとは緑本と"カラマーゾフの兄弟"だけになった。パーシステントホモロジーは一旦諦めた。引っ越した後になにか別のサーベイを見ることにする。

発表の準備はほんの少しだけできた。発表練習で教授に指摘された箇所の説明はできるようにしておいた。より正確に言うと、考えてみた結果何とも言えないということが判明したので、自信を持って何とも言えませんと言えるようになった。審査会は明日。

それ以外に今日したことは、引越しの荷造りをしたのと本屋をうろついたくらい。書籍と紙類だけ片付けた。部屋が狭く本棚もおけず、地層のように重ねていた本がどんどん掘り起こされるのは快感だった。新居では棚くらいは用意してやろうと思う。紙だけでダンボール9箱になってしまった。引越し業者の人の腰が心配になる。
本屋で立ち読みした記憶の本に、うつ傾向になると漠然とした記憶は残っても具体的なエピソードを思い出せなくなるという記述を見た。自分にも思い当たる節がある。"頭の中の世界"が、以前と比べてずいぶんぼんやりするようになってしまったなとよく感じる。改善することはあるんだろうか。