Random Walker Log's Log

二度と見ない系ログファイル

また時間が飛んでる

今日は……何もしていないはずはないのに、記憶がほとんどない。
日常の記憶がポッカリ空いてしまう症状が戻らない。直し方がわからないが、なんとかしたい。
細かく記録を取ったりしてみようか。

覚えている限り書く。
朝、8時くらいに起きる。起きてからしばらくボーっとする(たぶんこの時間が長い)。朝食をとる。コンビニで買った缶コーヒーを飲みながら大学に行く。
図書館で本を返してから、緑本を読み進める(読み進めようとするが集中できないでいる)。
学食で昼食をとる。街に出て、無印良品でアルミのカードケースと"低重心シャープペン"、これは実質グラフギア500の色違い版だ、これらを買って、本屋で少し立ち読みをした。
大学に戻って緑本をまた読む(集中できていない)。
夜、一旦部屋に戻って、不動産屋とやり取り。初期費用をATMで振り込む。その後また大学に戻って、図書館の閉館時間まで緑本を読む。

緑本を読む以外特に時間をとることはなにもしてないのに、あまり進んでいない(9章の最初の方まで)。かなりの空白の時間があるはず。スマホに入れている万歩計アプリでは、どれくらい歩いたかとどの場所にいたかぐらいしか記録されていないので、ある場所で留まっている間の行動はわからない。

脳全体がぼんやりしていて、すっきりしない状態がまだ続いている。twitterで東大の数学の過去問が流れてきたので久しぶりに解いてみたら、まあ一つ一つのステップが緩慢で、文章の組み立てが頭のなかでぱっとできなくて、脳、死んでるなーと思った。問題を早く解く訓練とかすれば改善するだろうか? ぼんやりとインプットするだけの生活だったのが、よくなかったのかもしれないし。よくわかんないけど。

ところで、面白そうな英語のオンラインコースが始まったらしいので、早速登録してみた:
www.nakahara-lab.net
研究者向けとのことだが果たして……