Random Walker Log's Log

二度と見ない系ログファイル

2017-07-19

昨夜は21時ごろ就寝、0時、2時、3時、4時など小刻みに浅い眠りを繰り返し、4時40分ごろ寝つけなくなりそのまま起きる。
代償の眠気は13時ごろに来た。普段は7時頃に来てそのまま眠れば十分なのだが今日は遅かった。
薬を変えた効果かもしれないので、もう少し様子を見たい。

会社では有の気配を感じた。人生自体がむなしく無であることに目をつぶれば。
知識をじっくり蓄える時間を取ってもよいということになり、比較的つよい数学の出て来る本を読むのにOKが出た。
また、業務時間中に怪文書を書く許可も出た。

孤独感と絶望感、及びそこからくる無気力はまだある。これは仕事の配慮を受けて解決するような問題ではない。
しばらく(おそらく死ぬまで)付きまとうだろう。

明日は本質的対話の予約がある。
読者にはわかりにくい言葉の選択をしている気がしないでもないが、自分に文章を書く習慣を付けさせるための生活ログ以上のものではないので、何書いてんのかわかんなくても気にしないで欲しい。
今日は怪文書(これもブログの熱心な読書(そんな奴いるのか?)なら察しがつくだろう)をいくつか書いたのち、21時ごろ寝る。寝る時間だけは安定してきたが、最近の眠りの浅さは何が原因なのだろう。